あんかけ月見そば

050202_12190001.jpg写真の設定を間違えたので、なんだかグロいけど、美味しかった。
●あんかけ部分(1人前)
長ねぎ15センチ(7.5センチ×2)・・・白髪ねぎ風に切る。
小町麩(3個)
小松菜(根で勘定して1〜2本)・・・長ねぎと同じ長さに切る。
市販の麺つゆ(かけの倍率で用意)
卵(1個)
かたくり粉(小さじ2杯程度)
切りのり
●手順
・鍋につゆとねぎ、小町麩を入れてねぎがしんなりするまで煮る。
・かたくり粉を少量の水でとき、鍋にいれる。
・卵をいれて、多少固まるまで煮る
・器にそばをいれ、なべの中身を入れる。
・そばのゆで汁であたためておいた小松菜を飾る
・切りのりをちらしてできあがり。

月見だと、黄身がうすまっちゃうけど、あんがきいていれば大丈夫(^^)v

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちょっぴり甘めの深川丼

材料
殻つきアサリ 1パック
ネギ 1/2本
ショウガ 半カケ
酒 1/2カップ
出汁    1/2カップ
濃い口醤油 大さじ2杯
みりん   大さじ1杯
砂糖    大さじ1杯
刻みのり


ネギは長さ5センチくらいの千切りにしておく
ショウガも千切りにしておく
鍋にアサリと酒をいれ、貝が開くまで加熱する
口が全部あいたら、火をとめ、アサリの殻から身を剥がしてボールに入れておく。
鍋に残った汁をキッチンペーパーなどで濾す。
鍋を洗ってきれいにしたら汁を戻し出汁を半分ぐらいいれて火にかける。
あたたまったところで砂糖を入れ、溶けたら醤油とみりんを投入する。
液がなじんだらネギを全部入れる。
ネギがしんなりしてきたらアサリを投入
ショウガを半分入れる
煮立ったら、全体の様子を見ながら出汁とショウガを追加
味が決まったら一煮立ち
ご飯にかけ、のりをちらせばできあがり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)