« 『イギリスの美しい本』展(感想) | Main | あら、こんなものが »

デビュッタントのための埼スタ観戦ガイド

この春、友人が埼スタデビューする。
ということで、ちょっとしたガイドを書くことにしました。

個人的な覚え書きなんで、大ボケがあると思いますが、その点はご容赦ください。
オフィシャルな情報はレッズさんのオフィシャルサイトをご確認ください。

では、スタート!

【持っていくもの】

※必須 ◎推奨 ○必要に応じて
※チケット
 (試合や券種によっては当日入手が不可能なので、前売りを買っておきましょう)
※Suicaカード+パスネットカード
 (改札混雑を免れるための必須アイテム。浦和美園利用の場合は東川口往復で残額420円あるか要チェック!両駅の改札前でレッズ仕様のパスネットカードを売っているので、お土産に買ってもいいかもしれません)
◎上着(風を遮るような素材のものがオススメ)
 (埼スタは気温差が激しいので、晴れていても日陰になるとドッと冷え込むので要注意。そのうえ、席によっては通路などから冷たい風が吹き込みます)
◎帽子
 (自由席は昼間は灼熱地獄(^^;お肌のためにも帽子は欠かせません)
◎観戦用毛布(フリース)または大きめのタオル
 (冷え込みor日差しを防ぐのに重宝します。冷え性の私にとって、真夏以外は必須アイテム)
◎日焼け止め
 (前述のように、晴れていると埼スタの自由席は灼熱地獄。しっかり塗っておきましょう!)
◎or○60×90cm位のゴミ袋
 (私は汚れてもいい防水バッグを持っていくので持ちませんが、そうでない場合はあった方がいいでしょう。荷物は座席の下に置くので、バッグなどが汚れるのを防ぐのに使います。新聞紙などを敷いてもいいのですが、後ろの方で飲み物などをこぼされると悲惨(しかもよくある))
○カッパまたはポンチョなどの雨具
 (雨天欠席or早退以外の場合、または天候が微妙な場合はこれが必要です。埼スタの場合、自由席の大半が濡れる席です(TOT)。客席では傘はさせません。)
○A4程度のパンフが入るバッグ
 (プログラムの版型はB5ですが、配布されるチラシ類はA4なので、とりあえずちゃんと持ってかえろうと思うのであれば、あった方がよいでしょう)

蛇足:場内の飲料は250円ベースなので、節約したい場合はペットボトルか水筒を使いましょう。
   ビン・カン類はNGです。

   

【試合開始までのスケジュール】


選手入場3時間半前頃 開門。
選手入場2時間半前頃 ボーイズマッチ(20分ハーフ)
選手入場1時間15分前頃 場内番組開始(選手メッセージ/誕生日の観客名紹介)
選手入場40分前頃 選手ウォーミングアップ
選手入場15分前 メンバー紹介

★南門前広場フードコート?では時々イベントがあります。
 試合後には南門前広場メインスタンド寄りにアフターゲームバーが開設
 
※試合開始前に売店を冷やかしたり、プログラムを読んだり、トイレにいったりする時間を見て、
埼スタ観戦を満喫するなら1時間前には座席についておきたいところです。

【アクセス】

(金額はすべて大人1人)

その1:埼玉高速鉄道 浦和美園駅から徒歩20分

・南北線からは直通です。

・JRの場合、武蔵野線《東川口》で乗り換え(東川口-浦和美園 片道210円)

・浦和美園駅からスタジアム行きのバスもあります(行きのみ。100円)

[セールスポイント]お祭り気分を味わうなら、このルートで!

 美園駅からスタジアムまでの沿道にはSR屋台村が開かれ、珍しい食べ物の屋台がいろいろ出ています。毎回微妙に出店者が違うなかで、私のオススメは、「ファラフェルのピタサンド」。しかし、この店滅多に見ないのが難点。ギリシア料理の屋台がでていることも。
 4/26にイオン浦和美園SCがオープンするので、屋台街道にも影響が現れるかも。

その2:JR武蔵野線東浦和駅からシャトルバス20分〜(道路状況しだい)

(行き)試合開始4時間前〜試合開始まで(片道300円)

・以前は北門前にロータリーがあったけど、工事のため位置が変わっています。

[セールスポイント]
・歩かなくていい!
※入場まちの列がハケてないと、結局最後尾をめざして南門方面にスタジアムを半周することになるので、要注意。
※これにのってしまうと、SR屋台村をひやかす楽しみがありません。
※帰りはバスに乗るのに並び、渋滞で車が並び(^^;;というドツボにはまる可能性があり、気が短い私には向かないです。

その3:JR浦和駅からシャトルバス45分〜(道路状況しだい)

(行き)試合開始4時間前〜30分前まで(片道400円)

・以前は北門前にロータリーがあったけど、工事のため位置が変わっています。

[セールスポイント]
・浦和駅近辺の人向き?

※とにかく乗ってる時間が長いです。
※帰りに一度のったけど、渋滞にはまってイライラしてしまいました。

その3:東武伊勢崎線北越谷駅西口より臨時シャトルバス20分〜(道路状況しだい)

(行き)試合開始4時間前〜試合開始まで(片道300円)
※ワールドカップの時一度乗っただけ。その時は交通規制が入っていたのでスムーズでした。

【グルメ】

 オススメは自由席側では南門D-2ゲート付近の売店でしか売っていない《なめらかプリン(300円)》。私はこれを食べに埼スタに来ているようなもの(^^;;、《シュークリーム(300円)》や夏場の《トマトゼリー(300円?)》もおいしいですが、ビギナーにはまずプリンから入っていただきたい。ちなみに、この売店は大宮のホームゲームでも出店しています。  タリーズやケンタも入ってますが、これらは調理設備がないようで、品揃えはいまいちです。私としては、ぜひエスプレッソマシーンを持ってきてもらってカフェラテを出してほしいです。
 話の種に食べるのなら【会席弁当ケレン味なし】(名前とは反対にケレン味たっぷり(^^;;)私は前のバージョンを一度食べただけです。いろいろな味が楽しめるのはいいけど、千円以上するお値段(詳細忘れた)は高い!御手頃価格では、【レッドカレー】ココナッツフレーバーのタイ風カレー。出した初回はおいしかったけど、その後食べた時はいまいちになっていました。昨年は食べてない。
 今シーズンはまだあまり【グルメ】チェックしていないのでこの辺は手薄ですm( . . )m
 
まあ、そんな訳でひとまずはこんなところでしょうか。

|

« 『イギリスの美しい本』展(感想) | Main | あら、こんなものが »

「サッカー」カテゴリの記事

Comments

昨日はどうもでした!埼スタデビュー楽しかったです。ちょっと寒かったけれど御指南の通り色々持っていったらほとんど役に立って助かりました。試合と赤い応援団と自然(?)を満喫できて大満足でした。今度はお勧めプリンをgetしたいです。(^_^) 書き込み失敗したら(文字化けで)、お手数ですが削除をお願いします。メアドは公開用ですだ。

Posted by: べっち | 2006.04.30 at 10:31 PM

べっち様
観戦おつかれさまでした。次回は灼熱の埼スタをご案内いたします(^^;
埼スタ通いも4年になりますが、終始快適な時期というのは少ないような気がします。
もっとも滞在時間が長いせいもありますが(^^;。
プリン&シュークリームが売り切れというのは想定外でした。
そうそう、確かにMacでIE5だと文字化けしますね。自分でコメント欄を使うことはめったにないので、気づいてませんでした。ちなみにSafariだとばけてませんでした。

Posted by: 朱権 | 2006.05.01 at 06:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『イギリスの美しい本』展(感想) | Main | あら、こんなものが »