« フェルメール《窓辺で手紙を読む若い女》 | Main | Winter House 入手 »

『教科書でおぼえた名詩』文藝春秋編

文春文庫Plus  定価(本体505円+税)(2005.5.10 第1刷)

 万葉集、古今・新古今といった和歌、俳句から日本の近代・現代詩や漢詩、さらにはリルケやコクトウの詩の翻訳までが二百数十ページに納まったおトクな1冊。
 この本の最大のヒットは巻末の《うろ覚え索引》。「え〜っと、あれ何だっけ???」なんて時、これがあれば助かりそう。
 個人的には、「山村暮鳥だったら『風景』でしょう!」とか、「『雪』もいいけど三好達治なら『駱駝の瘤にまたがって』を乗せてほしかったなあ」などと思ってしまう訳だけど、こういう本を出してくれただけでもちょっぴりシアワセ。
 そういえば、昔は文庫で名詩集がずらりとならんでいたのよね。

|

« フェルメール《窓辺で手紙を読む若い女》 | Main | Winter House 入手 »

「本・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16830/5705356

Listed below are links to weblogs that reference 『教科書でおぼえた名詩』文藝春秋編:

« フェルメール《窓辺で手紙を読む若い女》 | Main | Winter House 入手 »