« コバトンの駅長さん | Main | さいたまダービー »

Musical Baton

23172808_3de580dc4fmomo THE BLOGのばるばるさんからバトンをもらった
(^o^)/わ〜い!バトンでびゅーだ。
このバトンはもらうと5本に増殖するので、5人に渡さないといけないらしい。
大丈夫か?>自分(^^;;
それはさておき、回答を考えてみましょ。

1:コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
 796M
2:今聴いている曲
 これを曲にいれていいかどうかは微妙なんだけど、最近耳にした中では一番「!!」と思ったのは「コーラン詠唱」。学究用のソースなんだけど私のツボにはまりました。聞いてると目が遠くなります。グレゴリオ聖歌とMIXしたものを聞いてみたいというヤバそうな熱望がフツフツと湧いてきて困ります。
 文章を書く時のBGMは朝はバッハで夜はサティ。その中間の時間帯はテキトーにクラシックが定番かな。文章ものは歌詞が入っているとやっぱりだめです。
 この時期(梅雨時)聞きたいという意味では、JOHN FOXXの『GARDEN』に入っている「The Europe after the rain」LPは持ってるんだけど、もはやプレーヤがない(涙)
3:最後に買ったCD
 最近買ってないなあ。去年買った『SATIE:WERKEFUR KLAVIER 』by ALDO CICCOLINIが直近かな。ジムノペティは、CDラジカセみたいなヘボいハードで聞いても感じがいいのがすごい。かえって映画のワンシーンみたいな雰囲気になるのよねん。
4:良く聴く、又は特別な思い入れのある5曲
1:特別な思い入れのある曲
"Don't Change" by INXS
タイトルどおり、この瞬間が永遠に止まってくれればいいのに、みたいな思いを歌ったストレートなロックナンバー。ライブが終わっちゃうのが惜しい気持をこめて、アーティストと観客が一緒になって涙目で歌ったアンコールの定番曲。でも、最愛のマイケルはお空の星になってしまったのよね。合掌
2:思い入れっていうか鼻歌出現率の高い曲(その1)
"This charming man" by The Smiths
イントロとか声と演奏の絡み方が凄く好きだった曲。別にスミスのファンってわけではなかったんだけど、時々、大嘘の歌詞で(しかも頭のところだけ)口ずさんしまうのはなぜ??この曲がもの凄く短いせいかしら。
3:思い入れっていうか鼻歌出現率の高い曲(その2)
"RENT" by Pet Shop Boys
クライアント様のせいで仕事が辛くなった時、サビの所を歌って気を紛らわせます。
「だってあなたはお金をはらってくれるもの〜」(若干ちがうけど(^^;;)
4:入手するのが大変だったと言う意味で思い入れのある曲&アルバム(その1)
"T'en va pas" from"ELSA L'essentiel 1986-1993" by ELSA
以前ジーンズのCFで使われていた曲。たしか日本語版は原田知世だったような気が。
国内ではついぞ発見できず、おフランスでようやくゲット。現地ではポピュラーだが日本ではレアな(^^;;一枚
5:入手するのが大変だったと言う意味で思い入れのある曲&アルバム(その2)
"au nome de la lune" by Anggun
このアルバムよりも新しい"Deirs Contraires"の方を先に聞いて気に入ったんで、他のアルバムを探したんだけど発見できなくて、パリでショップのおねえさんに検索までしてもらって手にいれた一枚(ちなみに"Deirs Contraires"は新宿のHMVで買った)。Anggunはインドネシア系フランス人の美女。無国籍というか多国籍な音が素敵です。"Deirs Contraires"の方がより洗練されてお洒落かな。(今ならAmazonで買えるのかなあ)

5:バトンを渡す次の5名
さ〜て、1本目のバトンはサッカー関係でお世話になってる
Duro:ARESのDuroさんへ渡します/
どんな曲を選ぶのか興味深々(^^;;よろしく。

で、つぎは〜〜〜

お〜〜〜っと。なんということでしょう。
朱権はバトンをぶちまけてしまいました。

拾った方はご一報ください・・・・。


|

« コバトンの駅長さん | Main | さいたまダービー »

「音楽 [1]」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16830/4843354

Listed below are links to weblogs that reference Musical Baton:

» ミュージカルバトン [Duro : ARES]
サッカー観戦仲間のakejirushiさんよりミュージカルバトンを手渡されました [Read More]

Tracked on 2005.07.06 at 10:53 PM

» グレゴリオ聖歌 [クラシック音楽の探求]
グレゴリオ聖歌グレゴリオ聖歌(ぐれごりおせいか)は古代以来、ローマ・カトリック教会において典礼に用いられていた聖歌。歌詞はラテン語で単旋律、無伴奏で歌われるのが特徴。教皇グレゴリウス1世 (ローマ教皇)|グレゴリウス1世により編纂され普及したため、その名が冠されるようになった。もともとキリスト教の典...... [Read More]

Tracked on 2005.08.30 at 06:36 PM

« コバトンの駅長さん | Main | さいたまダービー »