« 天皇杯 | Main | 浦和レッズ優勝パレード★開始前 »

ゴジラ FINAL WARS

 あっという間の2時間ちょい。スピーディーな展開で楽しませてもらった。そこらじゅうに日本の特撮映画やアメリカのSF映画やTVシリーズの小ネタが仕込んであるんだけど、それがタンなるパクリにならないで、きちんと話に折り込んであるのはお見事。
 でもこの映画の白眉はキャスティング。中でも松岡昌宏の尾崎少佐は、立ってるだけ、動いてるだけでカッコイイ。エリートミュータント戦士っていう存在にものすごく説得力があった。さすがは元サイコメトラー(^^;;
 どこか70年代特撮ヒーローぽい設定とあまりの格好良さに、思わず「尾崎少尉モノも製作して〜〜〜!!」って思ってしまった。
 もう一人は菊川怜。真っ赤なコートとか、スリットのスカートなんかを着てても、分子生物学者だってことに疑問をいだかせないないのは、「菊川怜=東大→学者」っていうのが日本人のコンセンサスになってる強み。普通の女優さんだと、学者の役づくりしちゃうから華が減っちゃうんだけど、菊川怜の場合はその必要性を本人も周りも感じなくていい。監督としては、設定を殺さずに思う存分キレイな女性として登場させることができるから画面も華やぐし、よかったよね。姉役の水野真紀も適役だったし。
 間抜けな私は、ドン・フライを俳優だと思って見てた(^^;;。名前に聞き覚えがあったんで、連れに「何に出てた人だっけ?」な〜んて聞いてしまった。
 北村一輝もいい味だしてたし。ケイン君は・・。アクションはいいんだけどね。台詞回しがカクレンジャー(?)時代からかわってない。まあ、いいか。彼はミュータント戦士の動きのリアリティを出すためにいるようなもんだし。
 
あ〜面白かった。DVDでたら買ってもいいかな。


 

|

« 天皇杯 | Main | 浦和レッズ優勝パレード★開始前 »

「TVドラマ・映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16830/2326498

Listed below are links to weblogs that reference ゴジラ FINAL WARS:

« 天皇杯 | Main | 浦和レッズ優勝パレード★開始前 »