« 川端龍子の画集 | Main | キャロル・オコンネル作品リスト »

山瀬の不在

 ピッチの上で自分達のチームの選手が倒れると、真っ先に立っている選手の背番号を確認するのがいつのまにか習慣になっている。10や16なら演技入ってる場合もあるし、6なら丈夫だからそんなに心配しない。一番心配するのが8番。大きなケガを抱えてたままでやってきて、なかなか本調子にならなかったのはまだ記憶に新しいから。新潟戦でもいつものように背番号を確認してぞっとした。立っている選手の中に8番はなかった。「山瀬だ」。ピッチを叩いて痛がっていた姿を思い出すと今でも胸が締め付けられるような気分になる。
 新潟戦の後の2試合。雄一郎が絶妙のタイミングでスペースに出したボールが孤児になってしまって、罵声が上がるのを聞いては「山瀬がいたらキレイに受けてたのに」と思い、キーパーの弾いたボールがてろんと転がってしまうのを見ては「山瀬がいたら飛び込んでてたのに」と思うことばかり。多分に幻想も入ってるけど。
 それよりもなによりも山瀬が不憫でならない。大ケガを克服してようやく素晴らしいプレーができるようになった所だったのに・・・。
 何もできないので、ささやかながらバナーを創って復帰まで掲げることにした。一日も早くはずせるといいと祈っている。

*山瀬を支援するためならバナーはご自由にお使いください。

|

« 川端龍子の画集 | Main | キャロル・オコンネル作品リスト »

「サッカー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16830/1537163

Listed below are links to weblogs that reference 山瀬の不在:

« 川端龍子の画集 | Main | キャロル・オコンネル作品リスト »