« ちょっぴり甘めの深川丼 | Main | うつぎが咲いた »

InDesignCS

ひと月前、ヴァージョンアップのついでにInDesignCSを導入した。あけてびっくり。マニュアルが全然(全然つかえない自己満足な薄手のは別して)ない。
卑しくも何万円という金額の製品を買ってもらおうって姿勢じゃないよね。
たしかに、ヴァージョンアップのついでだけど、これを機会にQXから乗り換えようと思ったのに、
完全にやる気なくした。

忙しくて、インストール時にチュートリアルができなかったので、さっきやろうとしたらチュートリアルのファイルの在り処がわからないときたもんだ。
ネットでみたら新機能の説明しかしていない。
グラフィックのアプリをやる時にモニタ使うマニュアルは作業性悪いんだけど、そういうことも考えてないんでしょうね。

PSのバージョンアップにぶら下げた以上は、新規ユーザーの取込みを考えたんじゃないの?
そうしたら、初めての人間でも使えるためのマニュアルぐらいつけたらどうなの?
使いたければ市販の本を買えってことですか。それじゃ違法コピーの人と変わらないじゃない。
高いお金払ってるのはマニュアル代だと思って我慢してたのに。

こんなメーカーとは縁切りたいけど、お仕事上そうもいかない。
あ〜あ


|

« ちょっぴり甘めの深川丼 | Main | うつぎが咲いた »

「ソフトウエア」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16830/603845

Listed below are links to weblogs that reference InDesignCS:

« ちょっぴり甘めの深川丼 | Main | うつぎが咲いた »